1 学校経営基本方針

 日本国憲法,教育基本法の精神及び教育関係法令に則り,宮城県及び岩沼市教育基本方針・重点施策を基盤として,地域や児童の実態に即応し,「生きる力を身に付け,よりよい未来を創造する夢や志を持った心身共に健やかな子供」の育成を目指し学校経営を行う。

 その際,子供たち一人一人が,かけがえのない存在であることを深く認識し,教職員の協働により,子供たちの豊かで健康な心と自ら進んで何事にも取り組んでいこうとする態度を育んでいく。

 そのために学校を中心に家庭及び地域が相互の信頼関係に基づいて連携し,子供の教育に関わることにより,学校だけでは実現できないより豊かな教育活動を創出していく。こうした環境の中で学ぶことにより,子供たちが人や社会との関わりの中で達成感や自己有用感を感じ取り,自分の目標や将来の生き方を意識していくことのできる教育環境を創出していく。